現代版羊システム

為になることならないことなんでも書いていく雑記です。

記事を書くネタに困ったらぱくたそを見よう ネタが引き起こされるかも!?

f:id:sheepsystem:20170605212949j:plain

 

ブロガー最大の悩み、それは『記事を書くネタがない』
これを解決してくれるかもしれないサイトがあります。
それは......『ぱくたそ』
え?知ってる?

そうですよね。ブロガーなら知らない人は居ないはずのこのサイト

普段は自分の記事サムネにぴったりな画像を検索するだけのサイトですが、
使い方によっては記事を書く助けになります!!

記事を書く助けになる使い方

その使い方とは、

何も検索せず、適当に見回るだけ

たったそれだけです。

www.pakutaso.com

何故これが記事を書く助けになるのかと言うと、
自分の中に潜在的にある記事ネタを引き出してくれる画像がいっぱいある
という所にあります。

ネタを引き出す画像の力

『自転車』

この文字を見た時に何を考えましたか?

あぁ自転車なんだなというぐらいにしか思わないでしょう
連想出来ても『ロードバイク、マウンテンバイク』ぐらいだと思います。

 

では、これではどうでしょう

f:id:sheepsystem:20170605213325j:plain

自転車本体以外のことも考えませんでしたか?

 

文字だけで認識してしまうと、場所、情景、自転車に付いているモジュールなどが浮かびにくく、自転車本体のことばかり考えてしまい、思考が狭くなってしまいます。

しかし、画像で見た時、自転車本体だけでなく、それに付随するもの全て、周りの情景などさまざまな情報が一気に入ってきます。

人間は、その情報を勝手に繋ぎ合わせて認識しています。

それを利用し、一つの事象からでは考えに及ばないこともいくつもの事象が存在することで、無数の考え方が生ませようというのが、今回の目的です。

 

今回で言えば、自転車+夜から

『夜道を走る時に気をつけないといけないこと』

もうこれだけで記事タイトルになりそうですね。

 他にも、今にも盗まれそうな情景から

『自転車を盗まれないために必要な行動』

など、この画像1枚から思い浮かぶものはたくさんあります。

これが浮かぶのも、自分の頭の中に連想できるネタがあるためでしょう。

実際に、僕は最近シクロクロスバイクを購入し、先ほど考えたタイトルのような実体験をしています。

が、この画像を見るまで、その考えもすっかり忘れていました。

これも画像のおかげですね。

まとめ

ぱくたそは画像数も多くタイトルもおもしろいので、だらーっと見るだけでもかなり面白いです。

目的の画像だけを探すのではなく、たまには、適当に眺めてみてはいかがでしょうか?

では('ω')ノ