現代版羊システム

為になることならないことなんでも書いていく雑記です。

後悔先に立たず。100均で買っちゃいけないもの5選!!


f:id:sheepsystem:20170314202347j:plain

100均ってかなり魅力的ですよね。

これから新生活って時なんかは、家具とか家電とかでかなり費用がかさばってしまいます(-_-)

そんな時小物類は100均で済ましてしまおうと考える人も多いはず。

しかし、注意が必要です!!

100均には、粗悪品とはいかないまでも、買うと必ず後悔するものが存在します。

新生活早々に後悔してほしくないので、

今回はケチでも絶対に購入を避けるべき商品を紹介したいと思います。

 鉛筆、ペン類、ノーブランド消しゴム

 

f:id:sheepsystem:20170314203049j:plain

幼稚園から大人まで、新生活に必要なこういった商品ですが、100均のものは非常に質が悪く感じます。ノートに書いた瞬間に『書き心地悪いな』と思うのは必須です。

特に、お子様なんかがこんな鉛筆を使うと勉強のやる気も起こらないでしょう。

字の練習をする場合は、絶対に100均で買わないでください。

100均でもたまに、uniの鉛筆が売っていたりしますが、uniと書いていても書き心地が悪いものもあるので、避けましょう。

ペン類ですが、何本かまとめて100円という商品は避けましょう。書き心地が悪かったり、インクがすぐになくなったりします。 

消しゴムは、MONOといたブランドものにはハズレがないかと思います。僕はハズレに当たったことがありません。ただし、ノーブランド系のものはゴムがやたらと硬かったり、消すと黒ずんだりするので避けましょう。

 

 

カミソリ、化粧品などの肌に使用するもの

 

f:id:sheepsystem:20170314204108j:plain

僕は入院前に、この髭剃りを購入しました。

結果、肌切れまくり

恐ろしい商品でした。手術痕と見間違うほど切り傷が増えます。

カミソリも同様に、眉毛を剃るたびに切り傷ができます。急いでいても100均ではなく、ドラックストア等で購入するようにしましょう。

化粧品ですが、僕は男なので実際に使用したことはありませんが、友達によるとかゆくなったり、荒れたりすることが多いみたいです。色も変だと。中学生の時の話らしいので、10年ほど前にはなりますが、100均は避けるべきではないでしょうか?

 

テープ類

f:id:sheepsystem:20170314204949j:plain

テープ類は当たり外れが大きいです。粘着力が良いものもあれば、悪いものもあります。ただし、ガムテープ以外は実用に耐えないような粘着力のテープが多いです。

しかし、ガムテープも評価はです。

特に、透明系のセロハンテープのようなものはすぐに剝がれてしまいます。

強度を求めるなら、ホームセンターなどで購入することをおすすめします。

強度が必要なモノを作る場合、絶対に100均のテープは使わないでください。

 

生ごみ用のごみ箱

 

f:id:sheepsystem:20170314205645j:plain

100均でもフタのついたゴミ箱はあります。ただし、小さかったり、すぐに変形、割れてしまうものが多いです。生ごみが漏れ出てしまったときのことを考えると、十分な大きさ、強度のものを購入するほうがいいでしょう。

部屋用のごみ箱なんかは100均のものでも問題ないです。

 

お茶ポット

 

f:id:sheepsystem:20170314214509p:plain

 これは注ぐときにすぐこぼれてしまいます。注ぎ口からちょろちょろと、

ほんま腹立つ( ゚Д゚)

テーブルにこぼれる水滴を見て思うでしょう。『なんでこんなもの買ってしまったんだろうと』

そうなる前に100均での購入は避けましょう。おすすめは、フタに茶越しがついているものが良いと思います。

まとめ

以上が、100均で購入してはいけないものとなります。

90%の確率で後悔すると思いますので、避けたほうがいいです。

僕は決して100均アンチというわけではありません(笑)

損をしてしまった実体験があるので、こういう記事になってしまいました(;'∀')

次回は、100均で買ってよかったものでも紹介しようかな?( 一一)