現代版羊システム

為になることならないことなんでも書いていく雑記です。

【サンムーン育成論】デデンネはクビ?トゲデマルの性能はいかに!?


f:id:sheepsystem:20171130233640p:plain どうもです。

今回は、第6世代ポケモン『デデンネ』からポジションをぶんどったポケモン

『トゲデマル』

の育成論について書いていきます。

※今回の育成論はシミュレーションでの話しになります。

実際に使っていないので、運用方法については未知の部分もあります。

 

トゲデマルって?

画像引用:ポケットモンスターオフィシャルサイト ポケモン図鑑

トゲデマルは第7世代の新ポケモンになります。

全国図鑑での番号は777でラッキーナンバーなポケモンですね。

ホテリ山の草むらで出現します。(出現率は割と低め?)

最初に『第6世代ポケモン『デデンネ』からポジションをぶんどったポケモン』と言いましたが、個性や、アニポケでのレギュラーを奪ったとも言えるほど、デデンネを否定しているポケモンです。

デデンネ、作画崩壊しまくってたし可哀想……

まぁなんだかんだで、トゲデマルも、作画ミスでピカチュウ色に塗られる不遇さを受けています。(笑)

……どうしたアニポケ

アニポケでは、マーマネの相棒としてレギュラーの座についています。

ちなみにマーマネは、ゲームの中でフェスサークル、ホクラニ天文台に登場するキャラです。

マーマネ 画像引用:アニメポケットモンスターサンムーンオフィシャルサイト 登場キャラクター

すこし話はそれてしまいましたが、こちらがステータスになります。

(マーマネのステータスではないですよ)

タイプ

でんき・はがね

種族値

HP 65 A 98 B 63 C 40 D 73 S 96  合計435

特性

『てつのとげ』『ひらいしん』

夢特性

『がんじょう』

体重

3.3kg

けたぐり被ダメ20(~10.0kgに属する)

となっています。

基本的な情報についてはこんな感じです。

育成論 ようきASぶっぱ型


トゲデマルの素早さですが、ミミッキュと同族、カプ・テテフの1上になります。

さらに、トゲデマル専用技『びりびりちくちく』をもっています。

威力80で30%の確率でひるむので、電気版アイアンヘッドといえます。

てか鋼タイプなんやし、アイアンヘッドも覚えれたらいいのに……

さらにほっぺすりすりも使えるので、ミミッキュの化けの皮を壊しつつ、麻痺にさせることができます。

それを踏まえて考えたのがこの型です。

 

性格:ようき

特性:がんじょう

個体値:31_31_31_x_31_31

努力値:H6  A252 S252

確定技:びりびりちくちく

    ほっぺすりすり

選択技:ニードルシールド、どくづき、とどめばり、きしかいせい、ねこだまし

持ち物:チイラの実、弱点保険、ドクZ

 

特性はがんじょう一択じゃないですかね。

それ以外は、『うーん(゜-゜)』って感じです。

採用もなくはないってかんじですね。

とどめばりは第6世代から強化されました

威力30攻撃2段階上昇→威力50攻撃3段階上昇

使う場合は、確実に相手を落とせないといけないので、体力が少ない相手かつ先手が取れる場合じゃないと使う場面は限られる気がします。

ニードルシールドで様子見し、メガギャラ出しもありですね。

僕は、びりちく、すりすり、きしかいせい、とどめばりwithチイラ

びりちく、すりすり、シールド、どくづきwithドクZ

のどちらかにしようかなと思っています。

 

まとめ


とりあえずASぶっぱが安定

でんきタイプ、ネズミ系モチーフ、ほっぺすりすりを奪い第7世代で活躍するトゲデマル

奪って弱いじゃすまされないので、なかなか頑張った種族値、技をしていますね。

ポケリフレも可愛いのでぜひ試してみてください。