現代版羊システム

為になることならないことなんでも書いていく雑記です。

【サンムーン育成論】現環境にばっちり?ナマズンについて考えてみた。


f:id:sheepsystem:20171130233830p:plain どうもです。

今回は、『第7世代よ、僕は第4世代分先輩だよ、種族値に関係なく敬いたまえよ』の

『ナマズン

の育成論について書いていきます。

 

ナマズンって?


画像引用:ポケモンだいすきクラブ ポケモン図鑑

 

ナマズンは、ドジョッチの進化形(Lv.30で進化)です。

初登場は、第3世代(ルビー、サファイア)からの登場になります。

海繋ぎの洞穴 オハナタウン ポニの大峡谷 ポニの花園 ポニの険路で、釣りをすると、ドジョッチが出現します。

ドジョッチの仲間を呼ぶで、低確率で、ナマズンが出現します。

 

ステータスについては、

タイプ

じめん・みず

種族値(無補正)

HP 110 A 78 B 73 C 76 D 71 S 60 合計468

特性

『どんかん』『きけんよち』

夢特性『うるおいボディ』

体重

23.6kg

けたぐり被ダメ40(10.1kg~25.0kgに属する)

となっています。

 

基本的な情報についてはこんな感じです。

 

育成論.対ガブ、メガマンダ、コケコ、ギャラ、ガルド+妖精型


最近シングル潜っていて気になるのが、

ガブリアス、メガボーマンダ、カプ・コケコ、ギャラドス、ギルガルドの多さ

選出されることも多く、体感で7,8割ぐらいのプレーヤーが使用しています。

そんな厨ポケどもの、どれが出て来ても倒るポケモンがいるといいなぁと思いませんか?

そこで、厨ポケどもを倒すべく考えたのが、この型になります。

 

性格:ひかえめ

特性:どれでもOK

個体値:31奇数31_30_31_31(めざパ:かみなり)

努力値:H252  B156 C102

確定技:だいちのちから

    めざぱ(かみなり)

    ふぶきor冷凍ビーム

選択技:ゲップ、ハイドロポンプ、ねっとう、ねむる

持ち物:オボンの実、カゴの実、ヤタピの実、とつげきチョッキ

 

今回は、ターゲットを決めているので、努力値振りが2項目ぶっぱにしていません。

この努力値ぶりにした経緯を以下で説明します。


ようきガブリアスA252耐久無振り

受け じしん確定3耐

攻撃 冷ビ乱数1(43.8%) ふぶき確定1 ようきメガボーマンダH36 A252

受け すてみ確定2耐 竜舞1積み すてみ乱数1耐(87.5%)

攻撃 冷ビ乱数1発(68.8%) ふぶき確定1発 無補正ギャラドスH252 A252

受け じしん確定4耐

攻撃 めざぱ電気乱数2(84%) ゆうかんギルガルドH252A252

受け アイアンヘッド確定5耐 つるぎ1積確定3耐 かげうち   確定5耐 つるぎ1積確定3耐

攻撃 だいちのちから シールドフォルム確定2発 ブレードフォルム確定1発 カプ・コケコ耐久無振り

受け ムーンフォース確定3耐

攻撃 だいちのちから乱数1(62.5%)


ナマズンですが、弱点が草タイプしかなく、

どく、いわ、はがね、ほのおを半減、かみなり無効

となっています。

そのため、意外と耐久面も優れています。

特性がどれでもOKとなっているのは、耐久居座り型用に、うるおいボディを入れようと思ったのですが、あめ状態でないと発動しないのと、夢特性を捕まえるのが面倒なので、自由選択としました。

選択技で、眠るを入れたなら、挑発対策にどんかん

それ以外の場合は、きけんよちorうるおいボディがいいでしょう。

 

12月8日追記

トリトドンとの差別化のために、ゲップを確定技に入れました。

フェアリーが出てきても木の実さえ使っていれば確定1発もありえます。

まとめ


ガブリアス、メガボーマンダ、カプ・コケコ、ギャラドス、ギルガルド対策には

ナマズンがおすすめ!!

現環境で、ほとんど見かけないので、相手も対応しにくいはず!!

意外性で厨ポケどもをやっつけよう!